水墨技法を極めるために。。 | 武士no戯言
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 水墨技法を極めるために。。
  4. スケッチ・デッサン » 
  5. 水墨技法を極めるために。。

訪問していただきありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水墨技法を極めるために。。

 

自分が描きたい理想の絵には

必ず水墨画の技術が必要になります。

 

それは、前々から重々分っていたんですけど

なかなかね。

 

まるっきり描いてないわけではないんですよ。

 

極々たま~に、描くんですけど

これが

上手いぐらいに描けちゃうんで

それで満足しちゃって・・・・

 

でも、ホントは描けていないんです。

 

水墨の本質を理解していないんです。

 

今は、なんとなく解りかけてきました。

こうなると描かなくてはいけません。

 

と言うことで

『芥子園画伝』から水墨技法を手に入れたいと

思います。

 

まずは、

「樹法」からです。

”山水を描くには必ず樹から描き始める。

 樹を描くには必ず幹を先に描く。”

と描いてあります。

 

なので、早速

 

 

 

 

関連記事

テーマ : スケッチ
ジャンル : 学問・文化・芸術

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。