ミケランジェロ教典!| 武士no戯言
  1. Top » 
  2. スケッチ・デッサン » 
  3. ミケランジェロ教典!

訪問していただきありがとうございます。

ミケランジェロ教典!

今、「ミケランジェロ展 ― 天才の軌跡」が
開催されてますね。




私は、ダ・ヴィンチや ミケランジェロ、そしてラファエロの

「ルネサンスの三巨匠」は大好きです。

画集も当然持っていますし、

彼らみたいな油絵を描きたいな~と思い

とうとう油絵具を買って描いた次第であります。


でも、独学で描いているため

なかなか上手に描けません。


そこで、少しはデッサンの基礎が出来ていたので

まずは鉛筆から描いてみようとおもい


ミケランジェロの素描を買い、描きまくりました。

ちなみに、ラファエロは本が出てなく

ダ・ヴィンチは当時入手困難でした。



















まずは、簡単そうなものから

描き始めました。

ほとんど輪郭のものです。


ある程度、慣れてきたら

影付きのものに挑戦していきました。





今度は人体の方を描きました。

さすが彫刻家だけあって

筋肉のかたちがしっかりしていて

描いていて解りやすい






今度は、大作用の下絵を模写しました。

劇的な絵なので、描き終わったあと

何故か物凄く満足します。





「ミケランジェロ展 ― 天才の軌跡」でも展示している

《 レダ 》のための習作


私も何回も模写しました。

これは本当に難しい絵です。


ミケランジェロは

男性のモデルで女性を描いています。

その微妙な表現が難しいのです。


私が模写したのは、
どう描いても男性になってしまうんです。


でもミケランジェロの描いたものは、
どう見ても女性なんです。




ここが、昔の偉大な画家の技なんでしょうね。


同じものを何回描いても学ぶことが多い

まさに、「ミケランジェロ教典」





関連記事

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト