ベルリン・天使の詩| 武士no戯言
  1. Top » 
  2. 映画 » 
  3. ヨーロッパ映画 » 
  4. ベルリン・天使の詩

訪問していただきありがとうございます。

ベルリン・天使の詩

ベルリン天使の詩空のむこうの弦の響き
地に湧きあがるロック
愛に死んでいく
天使がいる
たぐいまれな詩情
全世界絶賛の傑作!

この映画
約20年ぶり(もっとかな?)
見ましたよ。

当時は
”退屈な映画だな~” とか
”恋物語かよ~” とか
思っていましたが、


とんでもない

素晴らしい映画だったんですね~

もう最初から見せてくれます。

まず、映像モノクロ写真アートが動く感じで魅力的だし
そこに、現場のノイズドルビー・サウンドで響きわたる。
もう、これだけでもアートの世界

そこに、人々の心の言葉詩的に聞こえる。。。。

これで物語が成立するんだから、本当に凄いね~。

人々の心の葛藤や生きる辛さ、寂しさ、戦争の傷などが
あちらこちらで交差し、世の中の不安が浮き彫りになる。

でも、それを見守り続けた天使が
この世界に生きることを決意するんですね~。

この重要なシーンで登場するのが、ピーター・フォーク
兄弟と言いながら差し出す手 
いいですね~   名シーンです。

そして、天使は人間になり
生きる喜びをかみしめるんです。

ん~

この映画を見ながら
最近、思っていることと一致することがあるんです。

大人になり、年を重ねるごとに悩みや不安がふえるんですね~。

きっと考えすぎるんじゃないかな~と思う。

この映画の詩でも、子供のことを言ってましたけど
子供は、その瞬間瞬間を楽しんでいます。
後先を考えずに、過ぎたことを考えずに ・・・

天使もそうです。 この時を楽しんでいる。

考えすぎて頭デッカチにならず、
その時、その時を楽しんでいた方が
人は幸せなのかもしれませんね。



  1987年   西ドイツ=フランス   

 ヴィム・ヴェンダース
 ブルーノ・ガンツ / ピーター・フォーク



ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版 [DVD]ベルリン・天使の詩 デジタルニューマスター版 [DVD]
(2006/04/21)
ブルーノ・ガンツ、ソルヴェイグ・ドマルタン 他

商品詳細を見る




関連記事

テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

tag : ヴィム・ヴェンダース ドイツ映画

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト