ハーレーダビッドソン&マルボロマン| 武士no戯言
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ハーレーダビッドソン&マルボロマン
  4. 映画 » 
  5. アメリカ映画 » 
  6. ハーレーダビッドソン&マルボロマン

訪問していただきありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレーダビッドソン&マルボロマン

俺たち制御不能(アウト・オブ・コントロール)
ハーレー&マルボロ 
たった2人で巨大麻薬シンジケートに戦いを挑む
全米熱狂のスーパー痛快アドベンチャーRIDE ON


ハーレーダビッドソンとマルボロマン
アメリカに欠かせないふたつのシンボル

そして映画は、アメリカ合衆国220回目の独立記念日の夜から始まる。。
ん~、アメリカのための映画だ

この映画のオープニングはカッコいい~
ミッキー・ロークが進化したエボリューションエンジンを抱えた
ハーレー・ダビッドソンFXRSをベースにしたチョッパーで
フリーウェイを走りきる。
しかも、流れる曲はBON JOVI"WANTED DEAD OR ALIVE"
も~、完璧だ! しびれた~!



そして出てきたドン・ジョンソン
この人、大好きでね~
80年代にアメリカンTV特捜刑事マイアミバイス
ソニー・クロケット刑事役で有名になりましたね。


マテル 1/18スケール フェラーリ テスタロッサ 1984 “マイアミバイス” エリートシリーズマテル 1/18スケール フェラーリ テスタロッサ 1984 “マイアミバイス” エリートシリーズ
()
不明

商品詳細を見る


他に刑事ナッシュ・ブリッジス最高



このドン・ジョンソンBON JOVI"WANTED DEAD OR ALIVE"
そしてカウボーイと言えば
『マイアミ・バイス』"復讐のガンマン最後の決闘!"を思い出す。
ゲストにカントリー界の大御所ウィリー・ネルソン
『ファーゴ』『アルマゲドン』スティーヴ・ブシェミが出てたな~
懐かしい~

・・・・・・

さて
この映画はズルズルと悪い方向に転がって行き
このままじゃイケナイと立ち上がる展開なのだが

以外に驚いたのがミッキー・ロークの演技が素晴らしいことだ
これで、"猫パンチ"も許してあげよう。
(あれも衝撃だったな~、あの時大衆食堂で、しょうが焼定食を食べて見てたな~)

それと、嬉しいことに ミッキー・ロークドン・ジョンソン
しつこく追いかける殺し屋のリーダーが
ダニエル・ボールドウィンだったこと。
この人はアメリカンTV『ホミサイド/殺人捜査課』
ボー・フェルトン刑事で出てたんだよね~


だから、クライマックスなんかたまらない
ボー・フェルトン刑事  ソニー・クロケット刑事
そこにミッキー・ロークの下手な射撃が入って最高

もう、映画の内容うんぬんより出てきた役者にしびれました。

   1991年   アメリカ        

 サイモン・ウィンサー
 ミッキー・ローク / ドン・ジョンソン



ハーレーダビッドソン&マルボロマン [DVD]ハーレーダビッドソン&マルボロマン [DVD]
(2008/11/19)
ミッキー・ロークドン・ジョンソン

商品詳細を見る

関連記事

テーマ : 映画を見て、思ったこと
ジャンル : 映画

tag : アメリカ映画

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。