勝利への脱出| 武士no戯言
  1. Top » 
  2. 映画 » 
  3. アメリカ映画 » 
  4. 勝利への脱出

訪問していただきありがとうございます。

勝利への脱出

勝利への脱出
この映画がなかったら
私は
サッカーの醍醐味が解らなかったでしょう
映画の影響を受けて
真似しました 遊びました
全ては、ここから始まりました


第二次世界大戦中です

フランスです。


 ドイツ に占領され捕虜になった人たちが
ドイツ代表とサッカーの試合をすることになりました。

この映画の目玉は、やはりサッカーの王様ペレでしょう。
ペレ
生まれて初めてリフティングオーバーヘッドキック
見せてくれました。

今見ると、すごいですね
いろんな足技を見せてます。
ラボーナでシュートもうっています。

ペレは負傷します。
でも、元アルゼンチン代表アルディレス
活躍するんです

「ロッキー」で有名になったシルベスター・スタローン
ゴールキーパーで参戦
ボクシングで磨いた反射神経とガッツで好セーブします。

あまりにいい試合なので
敵のドイツ情報将校フォン・シュタイナーが
感動して拍手をするところが
いいんですよ

サッカーの醍醐味が詰まった傑作
サッカー不毛の地アメリカで出来たのが不思議だけど・・


・・やはりスポーツ大国だから出来たのかな
それとも、巨匠ジョン・ヒューストンだからかな~

    1981年   アメリカ    

 ジョン・ヒューストン
 マイケル・ケイン / シルヴェスター・スタローン / ペレ




勝利への脱出 [DVD]勝利への脱出 [DVD]
(1998/07/03)
シルベスター・スタローンマイケル・ケイン

商品詳細を見る


カップ サッカー映画特集
サッカー映画 各国代表作

オランダ代表      『アザー・ファイナル』
スウェーデン代表    『サッカー小僧』
イギリス代表      『 GOAL! 』3部作
              『ベッカムに恋して』
スペイン代表     『レアル ザ・ムービー』
ブータン代表     『ザ・カップ 夢のアンテナ』
香港代表         『少林サッカー』
イラン代表        『トラベラー』
              『そして人生はつづく』
ブラジル代表     『ジンガ』
               『1970 忘れない夏』
関連記事

テーマ : 映画の中のフットボール
ジャンル : 映画

tag : シルヴェスター・スタローン アメリカ映画 ジョン・ヒューストン

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト