2012年01月 | 武士no戯言
  1. Top » 
  2. 2012年01月

訪問していただきありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門松は、めいどのたびの・・・

明けましておめでとうございます。
いつも訪問して頂き、ありがとうございます。
今年も宜しくお願い致します。


去年は、あの大地震から
最悪な一年を過ごしてしまいました。。。。。

・・・でも
よくよく考えると、、自分の気持ちが弱かったな~と反省です。

たとえ、世の中がギスギスしていても
つねに平常心を保てなかった自分が悪かったのです。

どんなに環境が変わっても自分らしさを失いたくない
と思い
まずは時間や心のコントロールを身につけたいと
去年の12月ぐらいから、 この本を読みました。
人生を築く時間の刻み方人生を築く時間の刻み方
(1996/12)
ハイラム・W. スミス

商品詳細を見る


かなり、参考になりました
今年に活かそうと思ってます。

では、ここで一言

門松(かどまつ)は めいどのたびの一里塚
馬かごもなく とまりやもなし
          
                   一休


そう、あの " 頓知(とんち)ばなし " の一休さん
( 一休宗純(そうじゅん) ) の一言ですね。

意味は
『 正月を祝う門松を立てる年ごとに、
  人間は死に近づいていく
  乗り物も宿舎もない死出の旅路の始まりなのである 』

時間はどんどん経ちます。
そして、人生の終わりに近づいていくのです。

問題は、この時間をどう過ごすかです。

時間をうまく使うことで、人は進化します。
私も経験があります。

たとえば、リフティングです。
練習する時間は、たったの10分
これでリフティングが出来たうえにフリースタイルも
出来るようになりました。

信じられないでしょ~う

10分でも、毎日練習しなくてはいけません
この毎日少しずつがいいのです。

そう
毎日、毎日少しずつでいいから続ける
また
毎日、毎日を大切に生きていく ことが
本当の生きる意味になると思います。

今年は、なるべく無駄な時間を減らして
毎日充実出来るように努力してみます。

スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。