邦画 | 武士no戯言
  1. Top » 
  2. 邦画

訪問していただきありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動弁士

サイレント(無声)映画には秀作がいっぱいあります。

しかし、音がないので見るのは相当辛いでしょう。
(外国作品には音楽が入っているものもあります。)

ですので、もし見るのなら現在活躍している活動弁士が
説明している上映会で見ることをおすすめします。

活動弁士は映像にあわせて状況を説明したり、
声色を変えて面白く語ったりします。

また上映前には当時の時代背景を説明してくれるので
解りやすいです。
映画の台本は、それぞれの活動弁士が映画をみて書きます。
同じ映画でも活動弁士によっては違う表現になります。

サイレント時代では、活動弁士の数も数千人活躍していて
それぞれが名セリフと話芸に磨きを上げていました。
人気のある活動弁士の映画館には多くの客が足を運んだそうです。
映画のスターより活動弁士の方が人気があったとも言われています。

さらに、活動弁士は映画製作にも影響がありました。
ひとつ例をあげると、昭和八年に制作された五所平之助監督・
 田中絹代主演「伊豆の踊子」には、踊子の薫を学生の水原が
 下田の港で別れるラストシーンがあります。 
 水原の乗った船が去って行った後に、岸に打寄せる<波>が
 何度か映し出されますが、これは明らかに監督が弁士に
 謡いあげをさせるために撮ったカットなのです。
 もしこれを弁士の語り無しで見たとすると、
 クライマックスの一番盛り上がるべき場面が間延びしたように
 感じられ、
「どうしてこんな無駄なカットを一番良い場面に入れるのだろう」
 と思われてしまいます。
 これでは映画の面白味が半減していまうことでしょう。
 」
        「活動弁士―無声映画と珠玉の話芸」松田豊より

このようにサイレント映画には活動弁士はかかせません。
現在活躍している活動弁士です。↓
 活弁士 麻生八咫・子八咫本舗
 佐々木 亜希子
 山バニラ
 桜井麻美
 坂本頼光

マツダ映画 

またサイレント当時は、活動弁士の説明と和洋混合の楽隊による
演奏がありライブパフォーマンスになっていました。
今でも、このような活動をしている弁士がいます。
マツダ映画社
 澤登翠です。
澤登翠さんと私
澤登翠さんと私





活動弁士―The benshi活動弁士―The benshi
(2001/10)
Friends of Silent Films AssociationMatsuda Film Productions

商品詳細を見る


徳川夢声と出会った徳川夢声と出会った
(2003/12/01)
浜田 研吾

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

カテゴリ
DS9 (0)
PR
最新記事
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Thank you for visiting
Flag Counter
blogram
blogram投票ボタン

プロフィール
ハウス

武士 ( たけし )

Author:武士 ( たけし )
二回も心臓を切って
なんとか生きている
第一級身体障害者の私です。

看板娘! マルちゃん♪
オカメインコのマルちゃんが、
家にきて14年目になります。
もう飛べないけど、、
頑張って元気に生きてます。





QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
ページランキング

ブログパーツ
Gallery

絵画の計り売りサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。